お見合いパーティーは男性だけのもの?

まずは皆さんにお尋ねします。「お見合いパーティーは男性だけのものだと思われますか?」がその質問です。こうした質問の根底には、お見合いパーティー発祥のルーツの1つとされる、昭和の人気テレビ番組の記憶が色濃く影響されていると思われます。お姫様的存在の一般視聴者の女性を巡り、複数の男性がバトルを展開する番組内容、更には複数の男女同士が参加する番組のラストでは、必ず男性から意中の女性に告白する、あの流れのイメージJです。
皆さんからの回答に関し、敢えて成否は問いませんが、今日のお見合いパーティーは当然、男性のためだけに開催されている訳ではありません。

結婚相手あるいは真剣交際の異性を求めているのは女性も一緒ですし、日常生活で出会いに恵まれぬ環境下、こうした催しに期待を掛けるのは何ら不思議ではありません。確かに一部のお見合いパーティーに於いては、男女参加者に設定された参加資格に「差」が認められるケースも少なくありません。男性の参加費用の方が高額設定など、男性側により高いハードルが据えられている場合も見られ、加えて旧来からの「男性が女性に求愛するのが普通」という潜在意識も影響した結果、お見合いパーティーは男性向けのイベントというイメージに繋がっているのでしょう。

ですがこうした先入観は無用です。興味を抱かれた催しがあれば、事前に正確な情報を収集から検討の上、ぜひ積極的に参加いただきたいと思います。アクション無くして出会いは叶いません。お見合いパーティーは共通した目的の男女が集うイベントだからこそ、その可能性は日常空間とは比較にならぬ程、満ち溢れていて当然なのです。